HOME » 生徒活動 » 文化部

文化部



自然科学部

 写真は、天白川で捕まえた魚です。生物室で飼っています。
自然科学部は、雑木林や天白川などでフィールド活動を行い、市内の残る自然を 対象に研究や調査しています。  また、名古屋市生物多様性センターと協同して、ため池調 査、外来生物の駆除などの活動も行っています。

活 動 実 績     平成30年度            平成29年度
高文連自然科学部専門部研究発表会   優秀賞

吹奏楽部

 吹奏楽部は、「周りの方々への感謝」を胸に、日々練習に励んでいます。 練習内容は自分たちで考え、部員同士で意見を出し合いながら改善を重ねています。 その結果、昨年度はコンクールで県大会へ出場することができました。 また、地域の方々との交流にも力を入れ、学校近くの老人ホームへ訪問したり、 天白区役所が主催する天白区民のための「てんぱく音楽祭」へ出演したりしています。 そして、毎年3月末に開催する定期演奏会で一年間の活動を締めくくります。 私たちは、今後とも、より多くの方々に喜ばれ、応援していただける部活になるよう、 心を込めて演奏していきます。

活 動 実 績     平成30年度            平成29年度
愛知県吹奏楽コンクール   県大会(銀賞)

茶華道部

 お茶とお華の両方の活動をする部活です。講師の先生が丁寧に教えてくださるので、初めてでも大丈夫です。お茶もお華も資格を取ることができます。
 文化祭では、全員が浴衣を着て、お茶会を開きます。皆さんも参加してみませんか。 


美術部

 私達、美術部は本館5F美術室で活動しています。
 普段は油絵を中心に幅広い作品作りに励んでいますが、学校祭では看板制作やボディペインティングなど、積極的に一致団結して頑張っています。
 他に、「爽風」の表紙も手掛けたり、高校展に作品を出品したりしながら制作の楽しさを学びます。
 とても自由で活気あふれた部活です。


英会話部

 英会話部では、英語を使ったいろいろなゲームや、ちょっとした英会話を楽しんでいます。とても"アットホーム"なのが自慢です。「英語は苦手」という人も英会話に慣れるチャンスがここでは得られます。AETの先生も、顧問の先生も、先輩達も、とっても優しくリードしてくれます。
 他の文化部と兼部している人も多くいます。
毎週水曜日社会科教室で活動しています。一度見に来てくださいませ。


ダンス部

 3年間の準部期間を経て、平成18年度から正式な部へと昇格しました。 学校行事だけでなくフェスティバルなどにも参加しています。 老若男女問わず、踊ることの楽しさを一緒に感じてもらえるように日々練習を重ねています。 年々部員数も増え、全員でより一層良いダンスができるように、更なる技の向上を目指して頑張っています。

活 動 実 績     平成30年度            平成29年度
全国高等学校ダンスドリル冬季大会   Hip Hop男女混声部門 Medium 編成(準優勝)

放送部

 お昼の放送でいろいろな音楽を流すのが主な活動です。 学校祭のときには音響担当として縁の下の力もちとなって頑張ります。 放送コンクール(アナウンス・朗読)に出場しているので、興味のある人は入部してください。


演劇部

 現在(平成30年度)の部員数は、1・2年合わせて22人。家族のように和やかで楽しい部活です。
 7月の地区大会、9月の文化祭、3月の合同発表会をメインに、1年中、にぎやかに活動しています。地区大会や合同発表会では、いつもユニークでパワフルな既成劇を上演し、創作にも取り組み、他校とも交流を深めています。
 役者も裏方も、たくさんのことを学ぶことができます。一日一日が内容の濃い充実した部活です。


囲碁・将棋部

 囲碁将棋部と聞けば堅いイメージがあるかもしれない。 だが、ここは違う。先輩、後輩との間にあまり隔たりがなく、部内抗争の心配皆無。 この部は、マジメだけどネクラではない。 それでいて個性溢れる人達が集まっている。


写真部

 写真撮影に興味のある生徒が集まって楽しく活動しています。 校内(火・水の授業後)では、撮影の基礎知識を勉強したり、他の部活動の活動風景を撮影したりしています。 休日には校外で撮影会をすることもあります。撮影した写真はお互いに批評しあい、技術の向上をめざしています。 現在はデジタルカメラでの撮影が中心ですが、夏休みなどにはフィルムカメラで撮影したものを、暗室で現像することもあります。 愛知県高文連名南支部「秋の写真展」や県の写真展に毎年出品しています。


ものづくり部

 今年は女子9名で活動しています。
 様々なものづくりを行います。服、手芸作品、パズル、模型、木工、紙の作品等々作りたいものが どんどん広がります。


文芸部

 こんにちは、天白高校文芸部です。
 2018年度は6名の新入部員を迎え、いっそうにぎやかに過ごしています。
天白の文芸部では、小説や詩などを書く“文字書き”と、イラスト中心の“絵描き”が一緒に活動しています。
いろんな個性が集まってわいわい言いながら、楽しく修行??しています。
部内では「年に1回は校外のコンクールに応募すること」が“お約束”です。
 愛知県高文連の作品集『映絵(うつしえ)』には毎年応募していて、2007年度と2008年 度には、短歌部門で一席になり、全国大会に進みました。
また、2008年度には、「まんが甲子園」でも愛知県代表に選ばれ、高知で行われた本選に 出場しました。
夏休みには部員全員で県大会に参加しています。講演を聴いたり、小説・詩・短歌の指導を受けたり して、“絵描き”の中にも、新たな境地を開拓する人が出てきています。
部誌は年に2回、1回は文化祭に合わせて発行しています。評判は上々で、みんなの自信につながって います。
文芸部をのぞいてみませんか。
混沌(カオス)の中から何かが生まれる・・かも・・?


合唱部

こんにちは!天白高校合唱部です。
 合唱部は平成24年に創部された天白高校で一番新しい部活動です。 毎日、ストレッチや発声練習から始まり、パート練習やアンサンブル練習を行い、 「美しいハーモニー」をめざして頑張っています。 また、週に1回、音楽の先生からボイストレーニングを受けています。 愛知県合唱祭、高文連合唱祭、天白音楽祭などの外部での発表に加え、 昨年はアンサンブルコンテストで念願の金賞を受賞することができました。 天爽祭では、合唱曲からポップスまで、お客様に楽しんでいただけるステージを 毎年工夫して発表しています。 昨年の天爽祭では客席から歌いながら集まってくる「フラッシュモブ」に挑戦しました。 その他、近くの老人ホームに慰問演奏に出かけたり、校内ミニコンサートを開催したり、 一年を通して活発に活動しています。

活 動 実 績     平成30年度            平成29年度
愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテスト   金賞